2014
01.09

「Yahoo!メッセンジャーのサービスが終了」について詳細まとめてみた

気になるニュース, PC・IT, IT全般・ニュースやトレンド


LINEから、「Yahoo!メッセンジャーが利用者減でサービス終了」というニュースが流れてきた。

その要点は

  • サービス終了日時:3月26日午後3時
  • 終了の理由:昨今利用者の減少が著しく、サービスを維持していくことが困難

とのこと。
この件について、詳しく検証してみる。

「すべてのメッセンジャー」なので、Windows版Yahoo!メッセンジャー、Mac版Yahoo!メッセンジャー、ウェブ版Yahoo!メッセンジャー、それにiPhone版Yahoo!メッセンジャーアプリケーションのすべて。3月26日午後3時をもって、このすべてにログインできなくなるとのこと。

「問題が発生しました」のダイアログボックスがでてきて、正しい(正しかった?)ログイン情報を入力しても、もちろんログインできない。


Yahoo!メッセンジャーのメンバーとのやりとりは、Yahoo!メール(ベータ版)で行うことになる。Yahoo!メッセンジャーの友達リストはYahoo!メール(ベータ版)に引き継がれるとのこと。この書き方からすると、Yahoo!メールの正式版ではなく、ベータ版を推奨しているようなので、Yahoo!メッセンジャーを使っている人は、Yahoo!メールを正式版にしているのか、ベータ版にしているのか、確認してみる必要がありそう。

Yahoo!メールをベータ版に切り替える方法

正式版にしている場合は、Yahoo!メールのメールボックスから
「メールオプション」をクリック→ベータ版に切り替える で切り替えができる。

ベータ版に切り替える

正式版に戻したい場合は、同じ場所で「正式版」を選べばOK.

サービス終了に伴う影響

メッセージのアーカイブの参照(今までのやり取りの確認)や、アラート機能の利用も終了する。オークションなどで頻繁に活用していた人は、特に、今のうちに対応をしておく必要があるだろう。オークションの通知、アラート通知は2014年1月29日で終了なので、残りはあと少し。

Yahoo!は最近、いろんなサービスの変更や修正をしているが、Yahoo!にはメールでの問い合わせしか方法がない。しかも、問い合わせフォームの場所が意外にわかりにくい。
やり方がわからない!という人は、もともとあまりインターネットが得意ではない人が多いことを考えると、電話での問い合わせも作るべきなのでは??と思う。
この要望はかなり多いと思うのだけれど、いっこうに実現する気配はない。コストを考えると難しいのかなぁ…。

ちなみに、NTTの電話番号問い合わせへ番号を問い合わせると、Yahoo!Japanではなく、Yahoo!BB(プロバイダ)の問い合わせ番号を教えられることが多いらしい。せっかく長い時間待ってつながったところで、あたりまえだが「別会社ですので詳細はわかりかねます」の回答しかかえってこない。
NTTさんもしっかり!!

The following two tabs change content below.
【講師・SNS Dr】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、再就職活動の際にうけた企業からの理不尽な対応。「お願いされる立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師となる。起業して20年、2,000人を超える人へ指導をしてきた実績がある。現在は、「パソコンや営業がどんなに苦手でもできるSNS集客」を中心とした講演を行っている。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー