2012
08.09

「クイズ」の語源、ルーツとは?

スキルアップ



もともと、ある人がいたずら半分で考えたものなんだそうです。

アイルランドのダブリンで芝居小屋の支配人をしていたデーリィという人物がその人。

「自分が考えた新しい言葉を流行らせる!」と公言した彼。

出来るかできないか、友達と賭けをしてはりきりました。

その、はやらせる方法とは・・・

町のあちこちに「クイズ」という言葉を書きなぐる!それだけ。

それがうわさを呼び、この言葉の意味は?という話題になり・・
この言葉があっという間に流行った、というお話。

このことから、悪ふざけで意味不明の言葉のことを「クイズ」と言うようになり、

それがだんだん今のような意味に変化して・・・

世界中に広がったのです。

意外なルーツ:クイズのお話でした。

The following two tabs change content below.
【講師・SNS Dr】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、再就職活動の際にうけた企業からの理不尽な対応。「お願いされる立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師となる。起業して20年、2,000人を超える人へ指導をしてきた実績がある。現在は、「パソコンや営業がどんなに苦手でもできるSNS集客」を中心とした講演を行っている。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー