2016
11.09

幻日(げんじつ)が熊本で見えた!青空と虹色の光が幻想的!

気になるニュース, 熊本のこといろいろ


今日の青空はことのほかきれいだった。

見たことのないような形の雲…大きな羽や大きな三日月のような形をした雲を助手席の窓で追いかけていると、目の前に見たことのない光が現れた。

虹色に光っているけれど、虹ではない。

img_9974

車のガラス越しのため、青空がくすんで写ってしまっているのが残念。

また、実際には、この虹色の光は写真より際立っていた。(この写真では、虹のような感じにも見える)

夕方のニュースで、これは「幻日」というのだと知った。

幻日(げんじつ)とは、太陽と同じ高度の太陽から離れた位置に光が見える大気光学現象のことである。Wikipediaより

そもそも「幻日」は太陽と同じ高度の位置に見えるもの。

この雲の中に六角板状の氷晶がある。その氷晶の1つの側面から太陽光が入って、別の側面から出る。その際のプリズムが虹色の光を発するのだそうだ。

この仕組みについては、一番最後の写真がわかりやすいかもしれない。
img_9979

この光は、けっこう長い間楽しめた。

目的地の駐車場に停めて、改めて写真をとってみた。

右側にある太陽の光がまぶしくて、目が開けられないくらいだったが、しっかり「幻日」を確認。

img_9981

貴重な経験だった。また見れるといいなぁ…。

The following two tabs change content below.
【講師・SNS Dr】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、再就職活動の際にうけた企業からの理不尽な対応。「お願いされる立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師となる。起業して20年、2,000人を超える人へ指導をしてきた実績がある。現在は、「パソコンや営業がどんなに苦手でもできるSNS集客」を中心とした講演を行っている。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー