2017
08.11

塚原の里(大分県湯布院)地鶏の炭火焼き◆草原の中で田舎の雰囲気も楽しめる

大分


地鶏の炭火焼き:湯布院・塚原の里

湯布院の中心地から車を走らせること約15分。

草原の中にあるのがここ、塚原の里。

湯布院に遊びに行ったら、わざわざでも行きたくなる地どりやさんだ。

引き戸を開けると、まず囲炉裏が飛び込んでくる。

そして、板張りに大きな切り株のテーブル、黒い窓枠の外に広がる自然。

季節によっては、開け放った窓から風が吹き抜ける。

11時~19時という営業時間もあり、利用するのはちょっと遅めのランチ。

今回、写真でご紹介するのは1押しの「炭火焼き地どり定食」。

炭火焼き地どり定食

地どりのたたきはルイベのような感じ。醤油ではなく、酢が多めのものにつけていただきます。

とり皮の酢の物、ふだん皮は苦手なんですが、サッパリな味&コリコリの食感でしっかり全部いただきました。

地どりは本当にジューシー、歯ごたえもよくって、リピートする理由はこれ。

しっかり塩の下味がついているので、タレはつけなくていいかも?

さすが大分、シイタケも肉厚でおいしいです。

この朴葉みそ(ほうばみそ)がまた絶品!

独特な風味があって、他で食べるのとちょっと違うんです。

「やり方わかります?」と聞かれるので、お任せするといい具合に仕上げてくれます。

これに合わせるのが雑穀米とご汁。

ふだん食べない組み合わせだけど、本当にしみじみ「おいしいね」と声にしてしまいます。

家で試してみても、同じようにならないのは、やっぱりこの自然の中、ゆったりした気分で味わうからなんでしょうか。

駐車場の水神さま

広い駐車場の端には、水神さまが祀られています。

このお水をお料理に使っているんですね。

容器を自分で持っていくと、持ち帰ることもできます。

塚原の里・メニュー(一部)

  • 炭火焼地どり定食…2,100円
    地どり、地どりたたき、小鉢、野菜、朴葉みそ、ご汁、ご飯
  • 豊後牛炭火焼定食…3,680円
    サーロイン150g、鹿刺、小鉢、野菜、ご汁、ご飯
  • いのしし炭火焼定食…3,680円
    いのしし150g、鹿刺、小鉢、野菜、ご汁、ご飯
  • 地どり単品…840円
  • 豊後牛単品…2,630円
  • いのしし肉単品…2,630円

豊後牛150gは驚くほどのボリューム、そして肉質のよさにもびっくり!

お肉の旨み、脂身の旨みどちらも味わえるし、炭火の香りも加わって絶品ですよ。

車がないとちょっと不便ですが、とってもおすすめのお店です♪

塚原の里について

  • 大分県由布市湯布院町塚原931-108
  • 電話…0977-85-3989
  • 営業時間…11:00〜19:00
  • 定休日…なし
  • JR久大本線(ゆふ高原線) / 由布院駅(6.9km)車・タクシーで14~15分
The following two tabs change content below.
【パソコン講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、企業側の理不尽な対応。「もう二度と面接は受けない!」「依頼される立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師になるという夢をかなえる。現在、オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー