2017
06.13

中目黒蔦屋書店ー洗練された雰囲気の目黒TSUTAYAは短時間で見渡せるコンパクトさも魅力

東京


東急東横線・東京メトロ日比谷線正面改札を出てすぐの中目黒高架下に、ひときわ目をひく建物がある。

ライトで白の陰影を際立たせている建物上部には、「T」の文字がデザインされている。

高架下の無機質さを活かした、なんともおしゃれな空間だ。

ここが書店だなんて、にわかには信じられないくらい。

中目黒蔦屋書店内の様子

「駅チカの書店」という特性は、中にはいってすぐにわかる。

雑誌や話題の本を目につくように、そしてPOPに配置している書籍コーナー。

平積み部分がとてもわかりやすく、手に取りやすい。

文具や雑貨も充実していて、仕事帰りにふと立ち寄ってみたくなる品揃え。

別のコーナーには、アート系の本、写真集、インテリア、ビューティー系…など見ているだけで楽しくなるような本が並ぶ。

蔦屋書店ではおなじみのBOOK&CAFEスタイルをとっているだけでなく、それぞれのコーナーに応じたソファやスツールがあるのもポイントのひとつ。

また、スターバックスも併設されているため、コーヒーを飲みながら購入前の本を読むこともできる。

スペースを考えるとそれほど多くの本があるわけではないが、通勤中に立ち寄るのが楽しみになる中目黒蔦屋。

近くにできないかなぁ…と願わずにはいられない。

中目黒蔦屋書店の店舗情報

  • 住所…〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-22-10
  • 電話…03-6303-0940
  • 営業時間 7:00-25:00

※スターバックスの住所、営業時間も同じ

The following two tabs change content below.
【パソコン講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、企業側の理不尽な対応。「もう二度と面接は受けない!」「依頼される立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師になるという夢をかなえる。現在、オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー