2012
10.13

朝から&昼でも&夜でも??やる気脳を作る方法byテストの花道

スキルアップ



受験生でもないのに、「テストの花道」が大好きで毎週みている私。

今日のテーマは…

やる気頭を作る!

脳を働かせるには・・・??

 

<午前対策>

なぜ朝は頭が働かないのか。

夜型から朝型に変更しようとして、早起きしてもなかなか気合いがはいらない。

いつまでもなんだかぼ〜っとしてしまう。これはなぜか??

寝ているときの副交感神経から交感神経へうまく切り替わらないから。

この時効果的なのは

・・・引き算。これが一番

引き算 といっても、なかなか問題が思いつかないもの。

そういう時は、今日の日付に100を足した数字から7をひいていく

例えばこんな感じ(例:7日)

  • 107-7 →100
  • 100-7 →93
  • 93ー7 →86
  • 86-7 →79
  • 79-7 →72
  • 72-7 →65
  • 65-7 →58
  • 58-7 →51
  • 51-7 →44
  • 44-7 →37
  • 37-7 →30
  • 30-7 →23
  • 23-7 →16
  • 16-7 →9
  •  9-7 →2

<午後:お昼ごはんの後>

「午後2時の眠気は世界共通の眠気」だそうです。

おなかいっぱいになると、眠くなる→休息状態にはいる

使っていない方の脳を使うことで刺激を与え、いつも使っている方の脳を休ませることができる。 → 結果、バランスよくリフレッシュできる♪

午後、やる気脳を働かせるには・・・絵を描くのが有効。

視点変換スケッチ、つまり正面から見ながら、横や上、後ろなどからみたイメージを描く方法。やってみると、結構難しいもの。

<夜:もうひとがんばり!>

夜、明日の試験勉強をしたい!やり残した仕事を急いで片付けたい!

でも眠い…そんな時に有効なのが、なんと「幸福な妄想」

さらに、それを川柳にしよう!と、番組では「妄想川柳」という方法をとっていました。

自分で描いた幸せな妄想を川柳にする!

ノートにまとめておいて、それを見直すだけでも有効だそうです。

設定・時期は全くありえないものでOK。夢、妄想を大きく膨らませて幸せ気分☆

…仕事&勉強終わりに、幸せな夢もみられそうですね。