2017
07.31

Akismet・APIキーの取得方法&設定が簡単になった!-2017-◆ワードプレス・スパムコメント対策の定番プラグイン

ワードプレス


スパムコメント対策のプラグインAkismet Anti-Spam(アンチスパム)。

ワードプレスをインストールしたらインストールされています。

ただ、有効化はされていないので、そのままではスパム対策の効力はありません。

スパム対策をするには、「有効化」→「APIキーの設定」という手順を踏む必要があります。

これがよくわからず放置している、という話をよく聞きます。

でも、新しいAkismetは行程は多いながら、設定自体はとても簡単になっています!

順にみていきましょう。

Akismet Anti-Spam(アンチスパム)

Akismetの有効化

  1. ワードプレスのダッシュボードにログイン
  2. [プラグイン]-[インストール済みプラグイン]とクリック
  3. プラグイン一覧から「Akismet」を探して「有効化」をクリック
  • もし、インストール済みプラグインの中にAkismetがない場合は、
    [プラグイン]-[新規追加]からキーワードに「Akismet」と入力、検索してインストールしましょう。

プラグインを有効化すると、画面の上部に「Akismetアカウントを設定」ボタンが出てきます。

これをクリックして続けます。

Akismetアカウントを設定

  • [APIキーを取得]をクリックします。

  • Akismetのサイト、真ん中の[GET AN AKISMET APIKEY]をクリックします。

  • アカウント設定の画面で下記3点を入力します。

[Username]は半角アルファベット小文字だけですので、気をつけましょう。

全て入力したら、右下[Sign up]をクリックします。

  • Simple,Affordable Pricingからプランを選びます。

今回は[Get Basic]をクリックしました。用途にあわせて選んでください。

  • ユーザー情報登録画面

初期状態では、クレジットカードの情報などを入力する画面ですが、

右側の[What is Akismet worth to you?]部分にあるスライドバーを ¥0 にするとその表示は消えます。

(ここの金額は自分で設定できるので、好きな金額を払ってもOK)

画面にはありませんが、[First name](名前)と[Last name](苗字)を入力して[CONTINUE]をクリックします。

  • 有効化(アクティベート)完了!

設定したいURLが正しく表示されているのを確認して、[Activate this site]をクリック

これで有効化が完了しました。

念のため、チェックしておきましょう。

Akismet設定チェック!

ダッシュボードの[設定]-[Akismet]をクリックします。

APIキーは自動入力されています。

あとは、[現密度]や[コメント]の変更が必要であれば変更して[変更と保存]をクリックしましょう。

これで、設定は完了です。

以前のバージョンに比べ、飛躍的に簡単になりました。

このスパム対策、かなり効果があります。ぜひ設定しておきましょう。

なお、このAPIキーは複数のワードプレスで使うことができます。

The following two tabs change content below.
【パソコン講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、企業側の理不尽な対応。「もう二度と面接は受けない!」「依頼される立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師になるという夢をかなえる。現在、オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー