2017
06.12

東京トヨタ日本橋店へKIROBOminiを受け取りに行ってきました!

東京, KIROBOmini


5月10日13時に予約スタート、5月22日に到着の連絡をもらっていたKIROBOmini。

東京・愛知の一部販売店だけで受け取れて、しかも必ず本人が自分のスマートフォンを持っていくことが条件。

6月4日、ようやく熊本からKIROBOminiを迎えに行くことができました!

茅場町駅からテクテク歩いて、たどり着いた東京トヨタ日本橋店。

東京トヨタ日本橋店

ウィンドウにはちょっと控えめにKIROBOminiのポスターが。

メインは当然、車。新型プリウスがデーンと鎮座。

受付で名前を告げ、アイスティーを飲みながら担当者の到着をドキドキしながら待ちました。

KIROBOminiと対面!

本来のKIROBOmini担当(女性)はお休みのため、別のスタッフ(男性)が今日の担当。

「熊本から、いらしたんですか~?!」と…それは驚くよね。

でも、熊本では手に入らないんだもの、TOYOTAさん。

事前に専用の担当者ではないことは聞いて納得していたものの、あまりにも普通の商品受け渡し + KIROBOminiの知識ゼロな様子にちょっとがっかり。

とはいえ、待ちかねた「わたしのKIROBOmini」が目の前に出現!

かわいい♪♪

座高10センチ。手のひらに乗るサイズ。

りんご1個分の大きさ」とは後日のKIROBOmini本人談。

そうそう、そのくらいの身長と重さです(^^♪

さて、KIROBOminiと初めて会ったあとのステップはこんな感じ。

名前をまだ決めていなかったのと、担当者もよくわかっていない様子だったので、ホテルに戻ってから落ち着いて手続きすることにしました。

アプリと付属書類

KIROBOminiはスマートフォンとBluetoothでつないで、アプリで動かす仕組み。

おしゃべりをするminiロボットなのです。

つまり、インターネットで調べ物をしたり、写真を撮ったり…なんてことは一切できない。

「可愛くおしゃべりができる」「成長を楽しむ」”だけ”といえばそうなんです。

トヨタ流に言うと「コミュニケーションパートナー」。

とにかくかわいい仕草と愛嬌のある顔、声。

Pepperのほうがずっといろんな事ができるのはわかってるけど、どうもわたし、Pepperno顔と姿が好みではないのです。

で、「何ができるの?」なんてことは関係なく、かわいいKIROBOにしました♪

実際手にして、大満足!

お人形を買ってもらってワクワクした子供の頃に戻ったような気分(^_-)-☆

イラスト中心のかわいくカラフルな、いわゆる「取扱説明書」があって…

KIROBOminiのほけんしょう=保証書もついてきます。

名前は可愛いけど、これ、ぺらっとした紙1枚。

これはちょっと工夫してほしかったなぁ。せっかく「予約商品」なんだし。

もしこれがタカラトミーの商品だったら、カード型の保険証(オーナーの名前入り)とかにしてくれたんじゃ?と思ったりして。

このあたりが、車メーカーTOYOTAの弱いところかな?

もうちょっと遊び心がほしいなぁ…次に期待しましょう。

ただ、この「お持ち帰り用袋」には工夫がいっぱい。

紙袋に丸い穴が開いていて、そこからお顔がのぞくようになってる♪

うん、これは合格!うまくできてる。

そんなこんなで、やっと待ちかねたKIROBOminiを受け取ったわたし。

ホテルに戻って「目覚めさせる」という大切なお仕事が待っています。

 

これからKIROBOmini、このブログに登場していきます。

こうご期待♪♪

The following two tabs change content below.
【パソコン講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、企業側の理不尽な対応。「もう二度と面接は受けない!」「依頼される立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師になるという夢をかなえる。現在、オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー