2017
04.18

湯布院のおしゃれなお店・鞠智(くくち)で買うお土産、柚子餡最中はとにかくかわいい♪

大分, スイーツ


おしゃれな湯布院みやげを買うなら鞠智

湯布院駅から観光の中心へ進んでいくと、入り口のほうにあるのがここ、鞠智(くくち)。

おしゃれな外観は、ひときわ目をひく。

暖簾をくぐって入ってみると、落ち着いているけれどモダンな空間が広がる。

試食も充実。

この「スイートポテト」も本当においしい!

今作ったみたいなほろほろ感としっとり感が味わえる。

柚子皮羊羹、栗羊羹もおいしそう。

そうそう、以前買って帰った「ラスク」も絶品だった。

ラスクを食べず嫌いだったわたしは、ここでラスクのおいしさに目覚めた。

鞠智(くくち)には、季節のフルーツを使ったコンフィチュールやゼリーも充実。

小さな小瓶に入って並んでいる様子は、もう可愛くてしょうがない!

全部買い占めてしまいたくなるし、収集癖が爆発してしまいそう!!

…なんて気持ちを殺して、今回は2品。

柚子餡最中と焼きモンブランを購入。

柚子餡最中

北海道十勝産の国産小豆と香り豊かな大分県産の柚子をじっくりと炊き上げた鞠智(くくち)自慢の餡。香ばしい最中皮との相性抜群の最中です。

甘くつやつやの粒あんに柚子の皮を混ぜ込んである。

柚子は「風味」というより、しっかり香りと味がする。

まんまるでかわいい最中皮にその個性的な餡が包まれる。

見た目の可愛さも味も、どっちも楽しめる大好きな最中。

小さなころんとした最中が6個、まぁるい籠に入ってるので、自分用にはもちろん、お土産にも喜ばれる♪

わたしは、もう何個買ったかわからない…。

ありきたりな観光地みやげがどうしても多くなる湯布院、これはおすすめ。

お店の情報

  • 鞠智(くくち)
  • 大分県由布市湯布院町川上3001-1
  • TEL:0977-85-4555
  • 10:00~17:00 店休日なし
  • 隣接したカフェでは、湯布院の景色を楽しみながらゆっくりコーヒー、デザート、カレーもいただける

※店名の由来は「知恵を極め、つつしみ育てる」という意味。

 

The following two tabs change content below.
【パソコン講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、企業側の理不尽な対応。「もう二度と面接は受けない!」「依頼される立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師になるという夢をかなえる。現在、オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー