熊本のこといろいろ

閉店した熊本の名店:カフェ・ラ・フロール・ノンノン

カフェ・ラ・フロール・ノンノン(熊本市)

その名前はわからなくても、下通アーケード田尻洋装店の隣りにある地下の喫茶店、といえばピンとくる人も多いはず。

わたしも会社員だった頃は、宴会の2次会に行かず女性だけで集まったりしていたものだ。

落ち着いた雰囲気の中でいただくパフェはみんなの人気を集めていた。

しかし、このカフェ・ラ・フロール・ノンノンは今はもうない。

2017年1月9日に惜しまれながら閉店した。

 

閉店のメッセージ

閉店前、壁にはメッセージが貼ってあった。

閉店は、熊本地震の影響というわけではないらしい。

このメッセージに、オーナーのなんともいえない温かな人柄を感じると同時に、月日の流れの速さを実感させられた。

この挨拶の、なんと思いやりに満ち爽やかなことか…。

 

しばらく行ってない、が数ヶ月ではなく、数年だったりもするのだ。

忘れたわけではなかったし、何度も前を通るたびに懐かしい想いがこみ上げていたのに、お店を訪れたのはもう約5年ぶりだった。

懐かしい定番メニューたち

  • ランチタイムはセットになっていたアイスクリーム

  • クロックムッシュ

  • ランチメニュー、値段も手ごろ

  • そして、思い出のいちごパフェ

いちごだけでなく、いろいろなフルーツパフェがあって、そのどれも美しかった。

このお店を思い出すとき、いつも思い浮かぶのは壁のシャガール。

閉店までずっと変わらず、ずっと居心地のいいスペースだった。

なくなると、さびしい。

なんだか、すごく自分勝手な思いをかみしめながら思い出に浸っている。

※カフェ・ラ・フロール跡には、熊本ラーメンの黒亭が営業を開始した。

The following two tabs change content below.

坂本 実千代

【講師・SNS Dr】大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。講師になったきっかけは、再就職活動の際にうけた企業からの理不尽な対応。「お願いされる立場になる!」とパソコンの学習をスタート。売り込まずにすむにはどうしたらいいかと考え、「それまでに誰もやったことがないことをやれば目立って声がかかるはず」という結論に達する。そして、3ヶ月で13個の資格を取得し、講師となる。起業して20年、2,000人を超える人へ指導をしてきた実績がある。現在は、「パソコンや営業がどんなに苦手でもできるSNS集客」を中心とした講演を行っている。ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. 熊本地震

    熊本のこといろいろ

    熊本へのふるさと納税ありがとうございます!

    「ふるさと納税」ってご存知でしょうか?「ふるさと納税」は、自分…

  2. 熊本のこといろいろ

    熊本中央郵便局のたぬきポスト:2017年春バージョン

    あんたがたどこさ(てまり歌)の地にあるポスト♪あんたがたどこさ…

  3. 熊本のこといろいろ

    熊本城稲荷神社の大鳥居、社務所を完全に撤去!復興にむけての歩みを見守りたい

    熊本城稲荷神社熊本城稲荷神社は、1588年に加藤清正が肥後藩主とし…

  4. お知らせ

    【習慣力】で仕事も趣味もダイエットもうまくいく♪2013年を加速するセルフ・マネジメント講座

    【習慣力】で仕事も趣味もダイエットもうまくいく♪2013年を加速するセ…

  5. 熊本のこといろいろ

    熊本地震で倒壊した建物の撤去がようやく…・そこにあった「暮らし」を思う

    熊本地震のある意味シンボルのようになっていた京町ハイツ。大きく…

メール講座・登録フォーム

  1. 海鮮丼

    熊本のおいしいもの

    熊本市ランチ:遊食亭えくぼ・新市街店
  2. スイーツ

    塩バニラ&キャラメルソース(セブンイレブン)【1日1甘No.28】
  3. 地鶏料理

    大分

    まんとく(宮崎地鶏・炭火焼のお店)大分で地鶏のもも焼きを食べるならここ!
  4. キーボード

    Windows

    ウィンドウを素早く処理する方法<ショートカットキー>
  5. 熊本のこといろいろ

    復活した阿蘇火山博物館へヒッチハイクしていたスペインのカップルと同行♪
PAGE TOP